カーバイト倉庫

ARTICLE PAGE

3.人。

人魚さん、、、やっと、土台出来ました、。今回土台、40分でできましたよ、、。
今まで、2時間ちょいかかってたのに、、。
作りかたは、、、とくに変えてないのに、、、。
謎です、、。


まだ、upできる写真がないので、、
取り合えずの写真で、、。

とりあえずばかりで、、すみません、、。


3人1



3人


首だけの子たちは、、早く完成させろ、、と、訴えてくるようですが、、。
ごめん、ちょっと、、まっててね。
といいいつつ、新しいお顔の制作に励もうかと、、思います。


ねんねちゃんのお洋服は、丈が少しだけ短かったんですが、ご厚意で、わざわざ作りなおしていただきました。

おかげで、、ぴったりになりました。

見えないですが、、かわいい下着?も、付けています。

最近の私のお人形のお洋服は、、すべて、お願いして制作していただいています。
だいたいこんな感じ、、。というのを伝えて、、お任せなんですが、、。
センスの良い、素敵なドレスに、、いつも、いつも、、、感動しています。

(おかげで、、自分の人形とは思えないほどの、素敵な仕上がりになります。)

o様のお陰で私の人形はできています。
感謝を忘れずに、、お洋服を無駄にしないように、、お人形を、しっかりと作らなければ、、。
と、思っています。


そうして、、やっぱり、お洋服は、、自分で作るのが、いいと思うんですが、、。

今は人形本体の勉強に集中したいので、、0様のお力をお借りしています。

ある程度、自分の人形に満足行ったら、、自分で洋服も作るつもりです。

同時並行でお洋服の修行もできそうなもんですが、、、
どうも、私は、、不器用なようで、、。一つの事しか、集中できないんですよね、。
これは、最近気がついたこと。


以前は、、自分は器用だと、、思っていたんですが、、、。
こと、本気のものつくりに関しては、、本当に一つしかできない、、。

布化や、、靴作りや、、家具、、。
やってみたいことはたくさんあるのに、手が出せず、、涙をのんでいる現状です、、。

多分、、、能力の器?が小さいんだと思います、、。
一つでいっぱいいっぱいになって、、あふれだす、、、。

器の小さい自分は、、
愚直に人形本体を頑張るしかないと、、今は思っています。

そうして、、ある程度納得行ったら、、今度は、お洋服を極めようと、、思っています。


今の予定としては、あと3年ほど、人形本体を集中して修行して、、
そのあとは、、4か月に一体くらいの制作ペースで、、お洋服も自作の人形作りを、ゆっくりできたらなあ、、。
と夢見ています。


それまでは、、、0様のお力をお借りしたり、、、。オークションに頼ったり、、になるかと思います、、。

ええと。。とにかく、、。
0様のお洋服を頂ける私は、、とても幸せ者だと、、、そう思っています。
感謝、、、!



Comments 7

カホ  
Re: タイトルなし

鍵コメちゃん*
おはよう~* うん、その解釈は、非常に分かりやすい!

ありがとね////

昨日は、色々調べたら、面白くって、、寝たの3時になっちゃったよ。

面白かったから、、これからも、勉強してみるわ~///

その前に、、人魚さんのお顔、、作らなきゃ、、


2011/06/25 (Sat) 08:56 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/25 (Sat) 06:18 | EDIT | REPLY |   
カホ  
Re: んと。。


鍵コメちゃん* 下の、私の解釈、、やっぱり間違ってるみたい~、、、、////
とくに、、かっこつけてるうんうんの下り、、。

、もう一つ、のデカダンの説明のほうが、わかりやすかったので、乗せときます。

.dcadence [フランス語]

退廃主義。頽唐(たいとう)派ともいう。衰微、衰退を意味する語で、ギボン著『ローマ帝国衰亡史』(1776~88)に読まれるように、ローマ帝国が爛熟(らんじゅく)から衰退、破滅に向かう過程の病的で享楽主義的文芸の風潮をさすことば。19世紀末フランスにおいて、ボードレール、ベルレーヌ、マラルメ、ランボーらの悪魔主義、象徴主義の影響を受けたモーリス・ド・プレッシー、ロダンバック、ラフォルグら一群の象徴派詩人たちが自らをデカダンとよんだことから、世紀末的文芸思潮の呼称となる。彼らはユイスマンスの小説『さかしま』(1884)の反社会・反道徳性を模倣し、人工美や醜悪なものに美をみいだすことに耽溺(たんでき)した。


ローマ帝国興亡からきてる言葉だったんだね、、。知らんかったわ、、。勉強になった。

醜悪なものに美をみいだすこと。という一文には、、なんとなく、共感した。

美を見出す。というのは、、言い過ぎかもだけど、、
醜悪なものも、否定したくはない。

世の中の事象の、、あるがまま。ありのままを、受け入れる。

世界の、、きれいなものだけ見たいわけではない。というのが、、たぶん私の真ん中にあるかも。
受け入れたからといって、何ができるわけでもないけれど、、

目は背けたくない。私の人形のまなざしは、、たぶん、そこから来ているものと、、思われます。



まだまだ、色々と、、未熟だけどね////

2011/06/25 (Sat) 01:24 | EDIT | REPLY |   
カホ  
Re: タイトルなし

kao さん* わはは;;; 確かに、、生首二つは、十分に猟奇的でよね;;;
この光景は、、私にとっては、日常なので、、、
意識しななかったですが、、、、。

普通の人には、、十分、心臓に悪い画像ですよね、、;;;

2011/06/25 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |   
カホ  
Re: んと。。

鍵コメちゃん* デカダンの意味がわからなかったので(また、、、、。)
調べてみました。

デカダン=デカダンス  19世紀末、フランスを中心とした文芸上の一傾向。虚無的、退廃的、病的な唯美性を特色とする。ボードレールを先駆とし、ベルレーヌ・ランボーらに代表される。退廃派。

デカダン。
難しいよ、、。デカダン、、。

なんか、、こう、、かっこつけてるイメージが、、あるんだけど、、。
見栄えがいいというか、、。
紳士的退廃、、、というか、、。
(、、、、、、、、。これ、間違った解釈かな、、、?わからん~。。)
だとしたら、、確かに、、今の私の感じかもですね~。

恰好をきにしてしまう。周りの目をきにして、表現は大人しめ、、。とか、、、。

本当は、、もっと、さらけ出して、、周りの目なんか、 気にしないでぶちまけたいけど、
それは、できない感じが、、確かに、こっちよりかも?

しかし、、こうして、ちょっと調べたくらいでは、、、
アングラと、デカダンの違いちゃんと理解できない、、、、、、。

なんとな~く、、デカダンも、アングラのカテゴリーに入るのかな??と思ったけれど、、、。
引き続き、、勉強します~。

エログロは、向いてないしなあ、、。そっちの素質は、、皆無だし、、。

仮にも、、表現者としては、、最低限のエロさは欲しいところだけど、、、、ミジンコほどしか持ち合わせてないのが悲しいですわ、、。

2011/06/25 (Sat) 00:22 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/24 (Fri) 22:24 | EDIT | REPLY |   
kao  

わたしも好きです・・この表情!!
アングラ...十分アングラです。
眠っている子の膝に頭二つ・・ヒョエ~!!

2011/06/24 (Fri) 21:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply