カーバイト倉庫

ARTICLE PAGE

ばたばた。

う~~~ん、、ばたばたしてました、、、。


お人形は、、土台ができて、、細部を作り始めていますが、、
迷いがあります、、。

まだまだ、、迷いながら、、形を探します。

と、いうわけで、、まだ写真が上げれません~~。。
すみません。。



以下、お葬式の事。
























旦那の祖母が突然他界しまして、、お通夜、葬式、、と、ばたばたしてました。

祖母は、、97歳でした。

夜10時過ぎ。
危篤の一報を受けて、慌てて病院にかけつけたら、、。
たった今、息を引き取ったおばあちゃんが、ベットに横たわっていました。


97歳、、。大往生。といってもいいでしょう。

病気もなにもなくて、、

突然たおれて、その日のうちに天国にいってしまいました。

苦しむ暇もなかったようです。

お医者さまは、、老衰だろうと。


お館の中で眠るおばあちゃんは、、とてもかわいらしく、、沢山のお花に包まれて、眠っていました。

最後、、軽い、軽い、、真っ白のお骨を納骨して、、お別れしました。

やく、一世紀。力強く生き抜いた女性でした。

私は、、あまり接する機会がなかったのですが、、

寒い日、、炬燵に潜るあばあちゃんに、こたつ布団をそっとかけて上げたのが、、
思いでと言えば、思いでです。。

小さな体でした。子供のように、、、、。






旦那の両親は、、喪主だったので、準備とうとう、、大変そうでした、、。
二日間、、ほとんど眠ってないであろう、義父母をおろおろと見守るしか出来ない自分に、
とほほ、、でした。




旦那は、、、久しぶりに、親戚一同揃ったので、、とても嬉しそうにしてました。

ん、、。語弊があるかな、、。悲しいのはもちろんでしょうけど、、。

でも、楽しそうでした。

子供に戻ったみたいでした。

眼が。


なんにしろ、、。人生の終焉を、、子供、孫、、ひ孫と、、沢山の人に、
あんなふうに見送られるのは、、とても幸せなんじゃないだろうか、、。
と思えるような、、

そんなお葬式でした。


ちびが、、お式でお別れの言葉をいいました。





[おばあちゃん。天国で、ゆっくりしてね。みまもっててね。」


















以下、拍手お返事。



Tさま*


棉飴ちゃんに、お言葉ありがとうございます////!
彼女は、、比較的すんなりお顔が出来ました。
素直な子なのかもしれません。
きっと、、私の人形には、珍しい子かも、、::

今。蘭鋳姫のお顔に取り組んでいますが、。
棉飴ちゃんとは、正反対に、、、
難儀してます、、、、。
さすが、妖怪姫、、、、。
一筋縄ではいきません、、、。
産みの苦しみ、、、この感じ、、久々です、、。
私が勝つか、、はたまた、、地に伏してしまうか、、、。
まて、次号です、、、、。
今日は、、、。だいぶん進みましたが、、
今のところ、勝負の具合は、、私4。向こう?6。
くらいで、、負け越してます、、、、。

逆転大勝利~~~!!!
になるよう、、頑張ります。


そうしたら、、。


Tさまのお洋服を着る子。大正時代の女学生?
のお顔を作るぞ~~~**
和風の子にしたいけど、、どうかな、、////
こちらも、今から制作が楽しみなのです。

ともかく、、蘭鋳姫の戦いに勝利せねば、、、!!!!

頑張ります。

0 Comments

Leave a comment