カーバイト倉庫

ARTICLE PAGE

「わたしのこのこ」

DSC03271 (851x1280)


「エバー・アフター」 「一角の少女」 「オオカミベビー」
 
この3体で大阪に行きます。

すべて、サーニットです。

エバー・アフターは約52センチ
一角の少女は約32センチ
オオカミベビーは約18センチ

です。



珈琲舎・書肆アラビク2015年7月企画展
[ わたしのこのこ ]

  
 触れることは触れられることに等しい。わたしが話しかけると、わたしのこのこは何かを語る。このこがたとえ、言葉を持っていなくても。
 生き物、植物、人形……わたしはこのこたちをどんな距離で愛するのだろう。


期  間: 2015年7月16日(木曜)~8月3日(月)

参加作家: 伊藤彰洋、寺田楓、永井健一、中村キク、西塚em、化甫(人形) 
       
問合せ先:
珈琲舎・書肆アラビク/Luft
〒530-0016 大阪市北区中崎3-2-14 
Tel/fax 06-7500-5519
Mail cake★qa3.so-net.ne.jp


どうぞ、よろしくお願いいたします。


DSC03275 (851x1280)


DSC03257 (851x1280)


半獣の少女改め、一角の少女は、 首の動きを改善したり、お顔も少しいじっています。
目つきの鋭い?彼女ですが、少し仰向くように首をかしげてやると、
とたんに、愛くるしい表情を見せてくれます。

あと、、綺麗な青いお洋服を、思いつきで珈琲染したら、、碧色になってしまいました、。

これは、これで、、いいかな、、とも思うのですが、、。


珈琲染は色ものはあまり向いてないというのが、分かりました。

古い感じは出せたようだから、、、いいかな、、。


DSC03263 (851x1280)


DSC03267 (851x1280)


DSC03285 (851x1280)


結構、見ていて、楽しい子たちになったな、、と思っています。
彼女たちに、、色々な物語を感じて下さったら、嬉しく思います。


DSC03269 (1280x851)

Comments 0

Leave a reply