カーバイト倉庫

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しくて小さなお話し。


少し前に、末っ子の髪を散髪していた時、誤って左手の人差し指を挟みでさっくりと
切ってしまって。

やってしまったー。

と、ツイッターで呟いたところ、とても小さくてかわいいお話を頂いてしまったので、
ちょっとお披露目。





“指を怪我してしまって、どうにも痛くていけない。

絆創膏に赤いペンで十字を書くと

十字が傷口を縫って早く治る というまじないがあるらしいので、

そのようにやってみたら、徐々に傷口が膨らんできて


十日後に指先からとても小さな赤子が産まれた。”








少し受胎告知も連想出来て、怪我して痛いはずの指先が
全く痛くなく。ふふふ。と笑みがこぼれるまでに嬉しかったのでした。

作者は鏡馬さん。ありがとうございました。


2015120311111552a.jpg



20151203111117f6f.jpg


少しずつ増え続ける人形達は師走の空気の中、あいかわらず、ただじっと

虚空を見つめています。


Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。