カーバイト倉庫

ARTICLE PAGE

心ない人形に心動かされる。


宵子はラドールでの球体関節人形ですが。


私は今まで10年ほどサーニットだけで人形を作っていました。

今回、ラドールを使ったのは球体関節人形を作りたいから。

サーニットでも作れるのは作れますが、重いので80センチ位の大きな子は無理があります。


あと、サーニットの人形は胴体が布なので、、


作ってみたかったんですよね、。


身体全部を粘土で。






20161214143629a6a.jpg



完成した宵子はまずまず思い描いていた身体のラインをしているので、

完成後は嬉々として裸のままポーズをとらせて、写真を撮ったりしていたのですが、。


ふと通りかかった旦那が宵子にそっと着物をかぶせて、寒そう、。

とボソッと呟きました。






20161214143637b01.jpg



20161214143638cf9.jpg


サーニットの布ボディの子にはそんな事言った事も無い人だったので少し驚きました。


私はというと、、、その時はふーん、そんなものかな、、?


という感じで特に意識はしなかったのですが。





20161214143638e81.jpg




次の日、、ふと目に留まった宵子に寒そう、、と思ったかどうだったか、、

何気なく着物を着せかけました。


とたん、、。



物凄くホッとしたんですね。。



これで寒くない。恥ずかしくもない。



そう、自然に思っていました。



心ない人形に、心動かされた瞬間です。



作者としては見て欲しいのは、裸の姿のはずなのに、


その欲を上回る人形への思い。


正直、びっくりです。

ヒトガタのちから、、というか、、。


人形が持つ力でしょうか。




2016121414362823a.jpg



さて。


私は身体を見て欲しくて宵子を作ったのですが。


展示機会を得た時に
果たして、、宵子を裸で展示できるのかな。







悩みそうですね〜。



20161214143749654.jpg

0 Comments

Leave a comment